« <7月の障害者条例反対チラシ> | トップページ | 教育基本法改悪反対 »

2006年10月23日 (月)

平成15年11月5日 國民新聞へ投稿

もう3年前になりますが、
「男女共同参画基本法」やはり悪法 と題して國民新聞に投稿、掲載されました。

國民新聞 平成15年11月5日 田原美恵子  

記事中にリンクがありますが、ジャーナリスト千葉展正氏も千葉県男女共参・DV条例の廃棄について訴えておられます。

「男女共同参画基本法廃棄」「配偶者による暴力の防止及び被害者の保護に関する法律(DV法)廃棄」について、訴え続けてきた軌跡の一つです。

長谷川三千子氏は当時の私共にとって実に心強い味方と、惚れきっていたのですが、くの一の変わり身の術を使い一転二転とされた時は、一体どうなってんの? といぶかしく悲しい思いにもさせられました。今ではもうすっかり「男女共参法は要らない」、としっかり言上げして下さっている以前の長谷川三千子氏に戻っており、今後も悪法廃棄へお力添えを下さいますように。 なつかしく思い出しております。

千葉県知事堂本暁子は参院時代、土井たか子らと訪朝を繰り返していたが、土井たか子は『北朝鮮による日本人の拉致はありえない』と事ある毎に断言していました。千葉県知事になった堂本は女の人権を声高に唱えるものの、拉致された人々の人権に関しての発言は聞いたこともなく、問題大有りの千葉県男女共同参画促進条例案を目論んだが、廃案になってしまいました。
この時真剣に県民として戦っていなかったら、エセ保守に騙された自民党県議らに今回の千葉県障害者差別禁止条例のように採択されていたでしょう。

|

« <7月の障害者条例反対チラシ> | トップページ | 教育基本法改悪反対 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167098/3926870

この記事へのトラックバック一覧です: 平成15年11月5日 國民新聞へ投稿:

« <7月の障害者条例反対チラシ> | トップページ | 教育基本法改悪反対 »